読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。毎日投稿してます。

【雑談】このブログのアクセス数

雑談です。

 

このブログは2016年の12月に開設しました。その頃はBF1を始めて2か月弱くらい?しか経っていなかったので、BFシリーズのノウハウや知識も全然なかったですし、FPSの腕も今よりかなり低いですね。

 

FPS界では「引くこと覚えろカス!」という有名な言葉がありますが、結構正しいことを言っている気がします。笑

 

当時の僕は、引かずに最前線に出続けて、敵を捌いていくことが勝つために必要だと思っていたし、上手くなる近道だと思っていました。

 

その考えが正しいのかどうかはわかりませんが、1デスが重いなら重いFPSほど、引くことを覚えたほうがいいのは確かですね。

 

 当時の記事を見返しても、今とは意見が違うものもありますね。書き換えもしていこうと思っています。

 

本題です。

 

始めて2週間くらいのアクセス数は1日に20とかだった気がするんですが、数日前に1日で2543アクセスを達成することができました!

 

それはBF1の第一弾DLCのおかげだったのですが、昨日は1288、一昨日は1415とコンスタントにアクセス数が増えてきて、嬉しい限りです。3月14日からの2週間、毎日1000アクセスを大きく超えることができました。

 

まだまだ毎日投稿をしていくつもりですので、これからも宜しくお願いします。m(__)m

 

今回はこの辺で!

【R6S】シージ超初心者の上達日記【0日目】

こんにちは!

 

ついに買ってしまいました、レインボーシックスシージ!

 

今日からBF1の記事と並行して、レインボーシックスシージ(R6S)の記事も書いていきます。

 

R6Sについては、ゲームシステムは一応知っていますが、マップはほぼ未知、オペレーターについては名前と能力が全然一致しないレベル(つまりド初心者)です。もちろん一回もプレイしたことはありません。

 

BF1ではある程度やり込んだ成果もあって、初BFシリーズにしては、まあそこそこくらいの戦績は出せていると思います。簡単に書くと、ランクは90台後半で、完全野良コンクエスト専、総合のspmは1000ちょっと、KDは1.8くらい、kpmは1.4くらいです。最近の戦績ならもっと高いです。近いうちに戦績紹介の記事も書きます。

 

猛者とは程遠いですが、どちらかというとチームに貢献できている方だとは思うんですよね。^^;

 

そんな中で初見に近いシージをプレイしていくのは、だいぶ不安があります。マップもほとんど知らないので、初めは絶対に狩られる側になると思うんですよね。その状態からどこまでうまくなっていけるのか、日記みたいな感じで書いていこうと思っています。

 

ここからプレイ日記です。

 

早速プレイしていこうと思い、ゲームを起動しました。

PS4のダウンロード版で購入したのですが、オンラインに接続できなかったんですよ。なんでかなぁと思い、ホーム画面に戻って確認してみると、ダウンロード完了まで12時間と表示されていました。

 

ながすぎでしょ!!!!!!

 

午前中にダウンロードを開始したのですが、今日はダウンロードをしているだけで終わりました。なので0日目です。

 

明日ダウンロードが完了したら、エイム合わせやチュートリアルからやっていこうと思います。

 

今回はこの辺で!

【BF1】Rainbow Six Siegeの購入を考えてる【R6S】

こんにちは!

 

タイトルの通りなんですが、ここ数日、Rainbow Six Siegeの購入を考えています。

 

R6Sなどと略されますね。R6Sは2015年12月10日に発売され、ジワジワ売れ続けて現在も根強い人気を持っているFPSゲームです。

 

発売元はユービーアイソフトで、PC版、PS4版、Xbox one版があります。僕はPS4でプレイしているので、買うとしたらPS4版です。

 

簡単にゲームの内容を説明します。(とは言ってもYouTubeの動画やwikiを見ただけでマップや武器についてはほぼ知りませんが。)基本的なマルチプレイは5vs5のチーム戦で、攻撃側と防衛側に分かれ、爆弾や人質などのゲームモードで対戦します。

 

簡単に言うと、CoDシリーズのサーチアンドデストロイみたいな感じですね。CoD:BO3やIWやAWは、スペシャリストという概念が存在します。R6Sにも似たような概念が存在して、特殊なガジェットや能力がそれぞれ異なる、「オペレーター」を選択して、チームで協力してラウンドを取っていくことが目的となります。

 

CoDでは、スペシャリストは何も使っても武器やグレネードの選択は自由ですよね。ですがR6Sではオペレーターごとに使える武器やガジェットは決められています。

 

しかもオペレーターによって、試合内容の有利不利が大きく変わってきます。侵入経路とかも変わってくるらしいので。

 

R6Sではリスポーンがありません。1デスしたら、そのラウンドは味方のプレイを見守ることになります。なので1デスが重いんですよね。BF1とは正反対です。

 

エイムよりも立ち回りが重要になってくる、戦略重視のゲームらしいです。

 

そんな緊張感あるゲームをやりたいなぁと思いました。それと、ド初心者の自分が野良でどこまでいけるのか、挑戦してみたいという気持ちもあります。

 

明日の記事では、もしかしたらR6Sについて書いているかもしれません。よかったらご覧くださいね。BF1についても、まだまだ書き続けますけどね!

 

今回はこの辺で!

【雑談】花粉症がつらい

こんにちは!

 

相変わらず、暇な時間はBF1をプレイしている毎日です。

 

僕は花粉症が結構ひどく、たくさん花粉が舞っている日は、ゲームや睡眠に支障が出るレベルなんですよね。

 

鼻水は止まらないわ、くしゃみは永遠と出るわ、目はかゆくて真っ赤になるわ、鼻水のせいで頭痛がするわで、この時期は本当に散々な目にあいます。

 

薬は飲んでいるんですが、外出する時はマスクをしていても症状が出てしまいます。

 

調べたところ、日本では約4割くらいの人が花粉症を発症しているらしいです。国民病ですね。

 

電車や図書館や会社や学校など、どこに行っても絶対に花粉症の人はいると思うんですけど、その人が鼻水をズルズルやっていたり、くしゃみを連発したりしていても、あまり責めないであげてください。^_^;

 

どうやっても止まらない人はいますし、何と言っても本人が一番つらいですしね。

 

現在もスギは植え続けられているらしく、毎年花粉に悩まされるのかぁと、この時期はちょっと憂鬱になります。

 

急に体質が変わって、花粉症治らないかなぁ〜〜〜〜。

 

今回はゲームにあまり関係ない雑談でした。

【BF1】第一弾DLCのパッチで変わったこと【パッチ情報】

こんにちは!

 

ちょっと遅くなってしまいましたが、第一弾DLCと同時に行われたパッチで変わったことで、気になったことについて取り上げて書いていきます。

 

対空砲の弱体化

これは上の通りなんですが、初めに見た時、自分の目を疑いました。ただでさえ航空機が歩兵に対して、一方的な殺戮をしている現状だったのにも関わらず、今回のパッチで対空砲が弱体化されました。

 

戦闘機へのダメージをこれまでの50%に、攻撃機爆撃機へのダメージを40%に減少させやがりました。弱体化するのもよくわからないし、従来の半分以下って弱体化させすぎでしょ……。

 

個人的に、今までのBF1のパッチで一番意味がわからないものですね。運営は何を考えているのでしょうか。

 

飛行機なんてほとんどの人にとって、ただのヘイトの塊ですよね。BF1の飛行機乗りはスターフォックスにでも行ってくんないかなぁ!!

 

この記事でも私怨を書いたところで、次にいきます。

 

グレネード関係

以前までは、援護兵の弾薬ポーチでグレネードの補給が早まり、自動補給はしない仕様した。ですが、今回のパッチでグレネードは自動補給に変わりました。また、弾薬箱の近くにいると通常の3倍の速度で補給される仕様となりました。弾薬ポーチはグレネードの補給に関与しないらしいです。

 

依然として、K弾や対戦車ロケットガンなどの、グレネード以外のガジェットの補給は弾薬ポーチが速いですが、弾薬箱の採用もかなり増えましたね。僕が援護兵でプレイするときは弾薬箱を使うようにしています。

 

どちらも利点があるので、自分のプレイスタイルや味方に合わせて変えていくと、いいと思います。

 

話はちょっとだけ変わりますが、ガスグレネードを持てる数が2個から1個に減りました。以前のパッチで効果時間が減少したこともあり、ゲーム内で明らかにガスグレの数が減りましたね。個人的にガスグレは邪魔で見にくいだけだったので、嬉しいパッチです。

 

あと、ガスグレのエフェクトもちょっとだけ変わりましたね。味方のガスグレ内にいるとき、前よりも見やすくなりました。

 

その他

歩兵の足音って大きくなりました?パッチノートには書いてないと思うんですが、以前よりも大きくなりましたよね。僕の音楽を聴く用のイヤホンでも、敵の方向が分かりやすくなって嬉しいです。笑

 

あと、ダメージを受けている状態の画面の赤さが以前よりも濃くなりましたね。これはそんなにプレイに影響しなさそうです。

 

 このパッチで変わったわけではないですが、ここ数日(3日くらいの間?)でコンクエストなどのロード時間中のマップの絵が変わりましたね。なんとなく前より好きです。

 

新マップサーバーだと音楽が変わりますよね。ヴォー要塞とか中二病全開の感じで、大好きです。

 

思いついた限り適当に書いてきました。さらに面白いゲームになっていくと、嬉しいですね。

 

今回はこの辺で!

【BF1】今日見た優良プレイヤーその1

こんにちは!

 

1か月ほど前に愚痴雑談記事を書きました。愚痴記事が苦手な方は、見ないでくださいね。^_^;

nikutosushi.hatenablog.com

 

それとは正反対に、こんないいプレイヤーもいるんだなぁと感じたことがあったので、簡単にですが書いていきたいと思います。

 

MONTE GRAPPAでのコンクエスト中でした。C拠点を取り終えたので、小部屋側の入り口から外に出て行こうとしました。その時、別の分隊の味方の兵士と入り口のところでぶつかって、詰まってしまったんですよ。

 

僕は敵に追われているわけではなかったので、後ろに下がったのですが、その兵士も後ろに下がってくれたんですね。

 

それだけでもちょっと嬉しかったのですが、その後定型文チャットで「すまない」とわざわざ言ってくれたんですよ。

 

民度が悪いFPSにおいて、こんな丁寧な人もいるんだなぁと感動しましたね。

 

それだけといえばそれだけなんですが、殺伐とした戦場でたまにこのようなことがあると、すごい嬉しく感じますよね。

 

これからもこんなプレイヤーが増えてくれたらなぁと、思いました。

 

またこんな嬉しいことがあったら記事にしますね。

 

今回はこの辺で!

 

【BF1】神エイム、神立ち回りのBYCM-abitunさんの話【アビツン】

こんにちは!

 

今回は、YouTubeゲーム実況者(配信者)の、abitunさんについての雑談記事です。

 

BF界では割と有名な方なので、知っている人も多いかもしれませんね。僕はBF1が発売された頃、YouTubeで検索して知りました。

 

現在は主にBF1を、たまにレインボーシックスシージなど、他の動画も上げていらっしゃいます。

 

 abitunさんはあの超有名クラン、BYCMに所属していました。過去形で書いたのは、詳細は知らないのですが、2か月ほど前に脱退されているからです。

 

BYCMの名に恥じず、プレイの腕前は超上級です。どの兵科も満遍なくこなし、航空機の腕前も超一級です。

 

BF1初期の頃は解説動画を主に投稿されていたのですが、最近は配信を多くされています。喋りながらでも、惚れ惚れするほどの上手さですね。

 

abitunさんの魅力として、エイムがめちゃくちゃ良いことと、立ち回りが非常に綺麗なことが挙げられます。とにかくデス数が少ないんですよね。詳しくはぜひ動画を見ていただきたいです。

 

 また、いじられキャラで視聴者からも常にいじられているほどの、愛されキャラです。配信でいじられている姿もとても面白いので、見てみてください。

 

3月21日に、Model 10-A(スラグ)でヴォー要塞で無双する動画をあげていました。そこでスラグをオススメしていたのですが、あれはabitunさんの卓越したエイム力があるから成せる技であって、普通の人(僕も含め)が使ったらクソザコ武器ですからね。騙されてはいけません。笑

 

何と言っても、1対多に弱すぎるので。

 

abitunさんの現在のYouTube登録者数は、1万3000人ほどです。これからまだまだ伸びていくと思われるので、活躍に期待したいです。

 

今回はこの辺で!