読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。毎日投稿してます。

【BF1】スナイパー、偵察兵について考える(後編)【CoD】

BF1

前編からの続きです!

前編はこちらです。

 

nikutosushi.hatenablog.com

なんとなーく偵察兵を使ってみることにしました。

すると、むっずかしい!!!弾が当たらない!もどかしい!でも楽しい!

 

毛嫌いしていた兵科も使ってみると見方が変わりました。突撃プレイメインの僕からしたらスナイパーの適正距離は遠すぎるんですよ。なので、もどかしい。そこに旗があるのになかなか入れない。しかもいつもなら勝てる近中距離の敵に負けるので、本当にもどかしい…!

 

昔リアル友達とCoD:BO3をプレイしていた時、「待つにも技術と経験が要るんだよ」と言われたことを思い出しました。

あぁ確かにそうだなと実感しましたねー。敵が来そうな場所を経験から予想し、遠距離の敵を確実に倒すのって、すごい難しいんですね。

 

YouTubeなどで上手い方のプレイを見てみると、いとも簡単に連続キルをしていますよね。あれができるようになるには相当な練習が必要なんだなって、本当に思いました。

 

そう考えると偵察兵にやられても、この人は練習したんだろうなと思えて、は?と思うこともあまりなくなりました(^_^;)角待ちショットガンだけは許さない

 

従軍星章ゲットのために偵察兵も練習していきます(`_´)ゞ