読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。できるだけ毎日投稿してます。

【BF1】FPSを始めるならBF1をオススメする5つの理由 後編【初心者向け】

後編です!

前編はこちらですので、先にお読みください。

 

nikutosushi.hatenablog.com

3、初心者がいても迷惑がかかりにくい

コンクエストルールは32人vs32人の合計64人で行われます。バンバンに敵をキルしまくる人、弾薬や包帯を吐きまくる人、戦車に乗ってキルデス比50を達成する人もいれば、馬に乗って西武劇ごっこで遊ぶ人、山や家にこもってキャンパーになる人、川を泳いで水泳部の練習をしてる人も見たことがあります。64人もいれば、みんなそれぞれのプレイスタイルがあります。が、はっきり言って、第一次世界大戦中の味方に練習中の水泳部は要りません

 

でもそういう人がいても全然目立たないんですよ。なぜかというとマップが広大で、人数も多いからです。誰が何してるかなんてあまり気にしてないです。誰がどんな成績を取っていても、デス数が多くてもほとんど気になりません。(チームデスマッチは別です)

 

BFと並んでFPSの2大巨頭と言われるCoDは違います。CoDは基本6人vs6人なので、一人がボコボコにされる(いわゆる戦犯)と嫌でも目立ってしまいます。ボイスチャットで煽られている初心者の方を見ることも、少なくないです。

さらにCoDはスコアストリーク(キルストリーク)があります。CoDシリーズの面白みでもありますが、初心者には厳しい仕様です。連続キルでストリークが出せるのですが、初心者が上級者に狩られてしまうことで、敵にストリークを出され続けるなんてこともよくあります。そうなってくると初心者は心苦しいですよね。

 

このように考えると、BF1はデスをすることで相手に与えてしまう利益が少ないため、初心者に優しいと考えられます。

 

4、上級者の無双に限りがある

どんなゲームでも、上級者が相手をボコボコにする(無双)ということがあります。CoDだと特に見られます。なぜかというと、マップが狭く、兵士の体力が少ない(武器の威力が高い)などの理由が挙げられます。CoDでは敵と目が合った瞬間にどちらかが死ぬのが普通ですし、マップが狭いため、逃げても追いかけられてキルされてしまうことが結構あります。

 

その点BF1のコンクエストではマップが広く、兵士の体力が多いため逃げられることも多いです。「逃げるは恥ではないし、役に立つ」ので無理だと思ったらどんどん逃げましょう。

全然撃ち勝てない相手がいたら別の拠点に行けばいいんです。

 

5、動きが激しくない

最近のCoDシリーズ(人口がまだいる)はピョンピョンゲーです。ブーストを利用した移動システムで縦横激しく動き回っています。僕個人としてはブーストがあっても面白いなと思うんですけど、結構叩かれてますよね……

 

BF1は飛び回ることはない(普通のFPS?)ので、最近のCoDシリーズよりは敵に弾を当てやすいと思います。

 

以上、前編後編にわたって5つの理由を書かせていただきました。

比較のためにCoDシリーズを悪いように書きましたが、プレイするとやはり楽しいです。ただ、初心者向けではないかなぁと思うため、今回はBF1の引き立て役になってもらいました。

 

何はともあれ、FPSゲームはとっても楽しいです!相手に撃ち勝てた時の爽快感は、きっと病みつきになりますよ!この記事を読んで、もし少しでも、BF1楽しそうだな、FPSやってみようかなと思えてもらえたなら幸せです。

 

では、100年前の戦場でお会いできることを、楽しみにしています!(`_´)ゞ