読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。毎日投稿してます。

【BF1】コンクエストマップ解説〜BALLROOM BLITZ編〜

BF1 マップ解説

こんにちは!

 

コンクエストマップ解説第三弾はBALLROOM BLITZです!

 

f:id:nikutosushi:20170111160853j:plain

 

ABCDEの5つの拠点があり、画面右側のAスタートがアメリカ合衆国軍、左側のEスタートがドイツ帝国軍です。

 

このマップですが、C拠点の舞踏会場を中心として馬、戦車、航空機が登場する一般的な良マップだと僕は思います。C拠点がマップの真ん中に位置し、重要であることは間違いないのですが、C拠点維持だけを考えていると他の拠点を取られて劣勢になってしまうこともあります。分隊行動やチームワーク戦略が重要になってきます。

 

また、各地に対空砲と野砲が点在します。敵の巨大兵器のエアシップが登場したら、対空砲で対抗していくようにしましょう。ちなみに、スナイパーでコクピットを狙えば中で操作している兵士に当ててキルすることができます。 

A拠点

f:id:nikutosushi:20170111165442j:plain

 

家と家の間のところがA拠点です。ここに対空砲があります。

 

E側スタートのドイツ軍がABCDを制圧して押し込んできた時、もしくは裏取りをされた時しか基本的に戦闘は起こりません。

 

巨大兵器エアシップが出たら対空砲で対抗していくことになりますが、""分かっている人""が乗ると、対空砲を集中的に狙ってきます。なので一方的に攻撃していける時はあまりないと思います。

 

f:id:nikutosushi:20170111170053j:plain

AとBの間に野砲がありますが、野砲は特に気にしなくていいと思います。

 

B拠点

f:id:nikutosushi:20170111170347j:plain

見下ろしている池を含むその周りがB拠点です。BF1の中でもかなり大きめの拠点になります。

奪取しているときは、周りの少し高くなっている丘と、C方面の建物と、その2階からの狙撃に注意しましょう。

 

戦車が拠点奪取に来ていることも多い感じがします。このマップでは戦車はあまり脅威ではないですが、突撃兵が全くいないと長生きしてしまいます。敵のリスポーン地点になってしまいますし、やはり拠点奪回は難しくなってきます。自軍に突撃兵不足を感じたら積極的にジョブチェンジしていきましょう。

 

ですが、C拠点付近以外では割と交戦距離が遠めになってくるので、突撃兵には戦いづらいマップかもしれません。

 

f:id:nikutosushi:20170111171653j:plain

BからC拠点を見る方向に機関銃がありますが、これを使っている人は見かけないです。

 

f:id:nikutosushi:20170111171950j:plain

Cを背にしてBを見るここの位置にも対空砲があります。

 

C拠点

このマップで勝敗のカギを握る拠点です。開幕直後は、自軍側の拠点奪取は少数の味方に任せてCに走りましょう。騎兵や戦車でCに向かうのも良いと思います。

f:id:nikutosushi:20170111172940j:plain

f:id:nikutosushi:20170111172951j:plain

 

この舞踏会場の中がC拠点です。この記事のトップの全体画像を見てもらいたいのですが、C拠点の中は、CDの間の屋根が黒いところからも見えます。丸見えではないのですが、偵察兵武器でここからキルされるという経験が何度かあります。また4方向から入ってこれるので、奪取の際は気をつけましょう。

 

特に、上の画像だと見えていませんが、右上の方に通路があります。そこがかなり激戦になります。

f:id:nikutosushi:20170111174321j:plain

 

こんな感じの細めの通路です。ここはBとCを結ぶ最短の道なので、両軍が対峙しやすいのです。常に各種グレネードが飛び交い、地獄のような場所になります。ガスグレネードもよく撒かれているので、ガスマスク着用が必須のように感じます。

 

ですが、僕はここでのガスグレネード使用はお勧めしません。それは味方の兵士にサプレッション効果を与えてしまうためと、視界が悪くなるためです。はっきり言って邪魔です。投げるなら普通のグレネードか、焼夷グレネードにしましょう。

 

特にCを防衛する側にはお勧めしません。ガスを撒いて籠城作戦で食い止めようとする人がいますが、攻める側はグレネードを投げながらどんどん突撃してくるので、味方兵士もどんどん削られて、いずれ突破されます。ここではガス撒き籠城作戦よりも、攻撃的に敵を排除していく方が効果的ではないかと感じます。

 

また、C拠点の建物の隣に繋がったもう一つの建物があります。ここは2階があり、このような梯子を上って2階に行けます。

f:id:nikutosushi:20170111180405j:plain

 

ここからCを見下ろした画像が下です。

f:id:nikutosushi:20170111180520j:plain

 

また、Bも見下ろせます。

f:id:nikutosushi:20170111180602j:plain

 

かなり見通しが良く、ここを取られているとB奪取の時やC移動の時に厄介です。かなり強い場所ですが、ここに人が集まりすぎると他の場所に人が回せず、劣勢になってしまうこともあります。バランスが大事ですね。

 

C拠点の建物付近にも対空砲があります。しかも2個も。

f:id:nikutosushi:20170111181341j:plain

f:id:nikutosushi:20170111181353j:plain

C拠点を取っている場合はこれらの対空砲も使っていきましょう。

 

また、C拠点の中庭には主にこの2か所を戦車が通過してきます。

f:id:nikutosushi:20170111181641j:plain

f:id:nikutosushi:20170111181656j:plain

歩兵も同様に入ってきますので、注意しましょう。ここの柵は中から閉めて一時的に足止めすることができます。ですが、戦車の砲撃や突撃兵のガジェットで壊せます。

 

D拠点

f:id:nikutosushi:20170111182008j:plain

この庭のような場所がD拠点です。ここはB拠点と比べると狭いです。Bと同様に、戦車が拠点奪取に加わることも多いです。

画面中央左の位置に見えているのが、2個上の画像の入り口です。

 

D拠点を背にした場所にも対空砲があります。

f:id:nikutosushi:20170111182328j:plain

 

E拠点

f:id:nikutosushi:20170111182621j:plain

列車の内部も含む、列車周辺の細長い場所がE拠点です。また、上の画像の位置に対空砲があります。

 

この列車は匍匐で下に潜ることもできます。

 

この拠点もA同様、押し込まれた時か、裏取りされた時に戦闘が発生します。

 

解説

やはり開幕直後はCに走るのが良いと思います。それからの3点か4点取りが理想です。ですが、あまりC防衛に固執していると他の4点を取られているという状況にもなりえます。上に書いたC付近の通路に人が集中しすぎると、そうなる傾向にあります。他の拠点も立派な拠点の1つなので、バランスよく過半数以上を取っていくチームが勝つでしょう。

 

また、兵科バランス的には、他のマップよりは偵察兵少なめの方が勝ちやすい気がします。

 

戦車は行動できる範囲が狭めで、なかなか活躍するのは難しいと思いますが、BCD奪取時には力を発揮します。なので突撃兵は積極的に壊しに向かいましょう。

 

BとDを移動するためにはCを突っ切っていくルートと、左右に大きく迂回していく3つのルートがありますが、相手の人数や戦況に合わせてルートを選びましょう。

 

このマップでは劣勢チームは裏取りが重要になってきます。敵の奥側拠点を取って、いかに敵の注意を敵側拠点に向けるかが逆転への近道です。もし裏取りする人がいないと感じたら、積極的に裏を取っていきましょう。

 

エリート兵キットはC拠点に警戒兵が置かれています。ただ、外をウロウロするとすぐにキルされてしまいがちですね。

 

また、負けチーム救済の巨大兵器としてエアシップL30が登場します。このマップは対空砲が6つあるので、すぐに対処していきましょう。対処が遅れると歩兵が機能せず、逆転されることもあります。

 

個人的には好きなマップです。ぜひ皆さんもバランスよく拠点を取っていくことを意識して、コンクエストに臨んでみてください!

 

今回はこの辺で!

ご意見要望など、お待ちしてます!

 

第二弾のARGONNE FORESTの記事はこちらです。

nikutosushi.hatenablog.com