読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。毎日投稿してます。

【BF1】ドミネーションはspm、kpmが上がりそう

雑談です。

 

先日初めてBF1でドミネーションをプレイしてみました。

特に理由はなく、なんとなくです。

 

3戦ほどやってみて感じたことは、マップが狭いのでキルが取りやすい、兵器が登場しないのでそのストレスはない、拠点を奪取するスピードが速い、敵のリスポーン地点を予測しやすい、コンクエストと比べるとお祭り感がなく味気ない。

 

といったところでしょうか。spmやkpmを気にする人だったら、おそらくドミネーションが一番効率がいいですかね。ほぼマップ初見で野良プレイの僕でもspm1200、kpm2.0くらいは行きました。

 

まだまだ経験が足りないので一概には言えないのかもしれませんが、ドミネーションでは突撃兵の存在意味がそれほどないような気がします。突撃兵の距離よりも看護兵の距離くらいで接敵する方が圧倒的に多かったですし、兵器も登場しませんしね。

SUEZなどもあり、立ち回り次第では突撃兵も十分強いです。もう少しいろいろなマップでプレイしてみてそう感じました。

 

 

あと偵察兵も活躍しにくいかなぁと感じました。マップが狭めで、拠点奪取に来る時は複数人で押し寄せることが多いので一方的な狙撃ができにくいからです。

 

お祭り感はあまりなくて静かですが、ドミネーションも楽しいですね!キルが稼ぎやすいのがいいところだと思います。コンクエストマップ解説のシリーズを終えたらドミネーションの解説もしていこうかなぁと思いました。

 

適当な雑談記事でした。