読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。毎日投稿してます。

【BF1】従軍星章への道〜Selbstlader 1906(初期仕様)レベル10武器看護兵編〜【武器解説】

BF1 武器解説

こんにちは!

 

今回は看護兵の兵科ランク10でアンロック可能なセミオートライフル、Selbstlader 1906初期仕様の紹介です!

 

Selbstlader M1916と名前が似ていますが、性能は結構違います。混同しないようにしましょう。

 

MondragonやSelbstlader M1916といった強武器を抑えて堂々のレベル10武器です。どんな素晴らしい性能の武器が用意されているのでしょうか。

 

f:id:nikutosushi:20170211175105j:plain

 

良い点

  • 全距離3発キル
  • 横反動がかなり小さく、割と離れていても最速レートで当てていける
  • リロードはそこそこ速い

 

悪い点

  • 装弾数が5発なので、継戦能力が皆無

解説

参考までに、サイトはアイアンとバックホーンが用意されていますが、僕はバックホーンサイトの方が見やすいです。倍率は1.00、1.25、1.50、2.00倍がありますが、僕は1.25倍を使っていました。

 

ちなみにスキンはロイヤルスタチュートというのをつけています。スタイリッシュですね。

 

銃声はトントントンッって感じで渋くてかっこいいですよ。

 

武器の性能についてです。

この武器には最大のデメリットがあります。それは装弾数が5発ということです。

 

この装弾数の少なさから、使っている人は滅多に見かけません。装弾数はAutoloading 8.35 初期仕様と8.35 マークスマンと同じですね。

 

ですが、装弾数以外の性能は看護兵武器でトップであると言えます。発射レートは299rpmで、Cei-RigottiやM1907 SLと同じでまあまあ速いです。

弾速は800m/sでMondragonやSelbstlader M1916と同じで速いです。

 

しかもこの武器は横反動がほぼ無いに等しいくらい小さく、かなり精度が高いです。なので最高レートで連射してもかなり当てていけます。

 

以上のことから、中遠距離でのタイマン性能は看護兵最強クラスです(5発以内でキルできれば)。

 

ですがやっぱり注意しないといけないのは、装弾数の少なさからくる継戦能力の無さです。どの距離でも(ヘッドショットを入れなければ)3発キルなので、裏を取れたとしてもこの武器だけでは1人しかキルできません。ハンドガンやグレネードを駆使して戦うことになります。

 

リロードはまあまあ速いので、継戦するときはオブジェを最大限駆使していきましょう。 

 

これは僕の考えですが、この武器の装弾数は7発くらいあってもいいかなぁと思います。10発だとMondragonを使う意味がなくなってしまいますが、5発だとせっかく兵科レベルを10にしても微妙な強さの武器しかアンロック出来ないので、ライトユーザーの方は可哀想だと思うからです。( ;´Д`)

 

点数(5点満点)

中級者以上の方・・・3.0

初心者の方・・・2.5

個人的に・・・3.0

 

この武器を使っていると、いつも他の武器ではいかに装弾数に頼っているかを実感します。立ち回りの矯正のために、縛りプレイとして使ってみるのはオススメですよ。ガチ武器として使うのはちょっと厳しい気もします。

 

今回はこの辺で!