読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。できるだけ毎日投稿してます。

【BF1】従軍星章への道〜Cei-Rigotti(初期仕様)看護兵編〜【武器解説】

こんにちは!

 

今回は初期解除されている看護兵武器、Cei-Rigotti(初期仕様)の紹介です。

 

この武器は他に光学照準仕様と、塹壕仕様が用意されています。

光学照準仕様の記事はこちらです。

nikutosushi.hatenablog.com

 

塹壕仕様の記事はこちらです。

nikutosushi.hatenablog.com

 

初期解除されている武器だけあって、割と平均的な性能を持っています。それでは、解説していきます。

 

f:id:nikutosushi:20170212232505j:plain

 

良い点

悪い点

  • レート以外はMondragonの下位互換

解説

参考までに、サイトはアイアン、バックホーンの2つがありますが、僕はバックホーンの方が見やすいです。

 

倍率は1.00、1.25、1.50、2.00倍から選べますが、1.25倍を使っていました。

 

Cei-Rigottiは他の看護兵武器と違って、セミオート射撃もフルオート射撃もすることができます。(他にはM1907 SL掃討仕様だけ可能です)

 

コントローラの十字キー下を一回押すと、セミオートとフルオートが切り替わります。

 

上に書いた通り良い点として、反動が小さめなことが挙げられます。初期仕様は反動、拡散減少速度(1発撃って跳ね上がった照準が元の位置に戻るまでの速さ)が他の2仕様よりも早いため、指切り(最高レートで連射するのではなく、3発ずつくらいに分けて、タンタンタン、タンタンタンと拡散減少を待って撃つ事)をすればかなり高レートで連射しても弾を当てていけます。

 

また、距離に伴う威力減衰が少ないのも良い特徴です。目安の交戦距離としては、突撃兵とSelbstlader M1916の間くらいでしょうか。近すぎず、遠すぎずを心がけると良いと思います。

 

最高ダメージこそ低いものの、比較的交戦距離が似ているM1907 SLや、Autoloading 8.25拡張と比べると威力減衰は最も少ないです。なのでこの3銃で比べれば遠距離も倒せます。

 

これは、初心者看護兵の方がはじめに手にする武器です。この武器以外は看護兵はセミオート銃がほとんどなので、初心者の方はこの武器でセミオートの感覚を練習するのをお勧めします。

 

上に挙げた悪い点にMondragonの下位互換と書きました。あの武器に勝っているのは発射レートのみで、他はほぼ下位互換と思ってもらって良いと思います。

 

装弾数は同じで、Mondragonは全距離3発キルです。反動や精度はそれほど大きく変わりません。

 

 ここまでで気づいた方もいると思いますが、ただ強さを求めるならMondragonで事足りるので、わざわざCei-Rigottiを使う意味はそれほどないと僕は思います。

近距離戦闘がメインのマップなら、おとなしくAutoloading 8.25拡張を使った方が強いですしね。

 

もしMondragonの使用感が気に入らない場合は、使ってみると良いと思いますよ。弱いわけではないです。

 

2017年2月14日のアップデートで横反動が減少する強化修正が入りました。初心者にはさらに優しい仕様になりましたね。 

点数(5点満点)

中級者以上の方・・・3.0

初心者の方・・・3.5

個人的に・・・3.0

 

初期武器のバランスとしてはかなり良いと思います。個人的にも嫌いではないですね。

 

今回はこの辺で!