読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。できるだけ毎日投稿してます。

【BF1】従軍星章への道〜Gewehr M.95(マークスマン)偵察兵編〜【武器解説】

こんにちは!

 

今回は偵察兵の兵科ランク2でアンロック可能なスナイパーライフル、Gewehr M.95(マークスマン)の紹介です。

 

この武器自体について、詳しく説明していますので、先に歩兵仕様の記事をご覧ください。

 

nikutosushi.hatenablog.com

こちらはカービン仕様の記事です。

nikutosushi.hatenablog.com

では紹介していきます。

f:id:nikutosushi:20170302023440j:plain

良い点

  • 歩兵仕様とほぼ同じです
  • 光学スコープがついているため、遠距離も見やすい

悪い点

  • 歩兵仕様とほぼ同じです
  • 武器自体が遠距離狙撃に向かないので、マークスマンを使う利点が他のスナイパーライフルに比べて薄い

 

解説

参考までに、サイトは十字、シェブロン、ビーム、ポストレティクルから選べますが、僕は十字レティクルで運用しています。

 

倍率は2.50、3.00、3.50、4.00倍から選べますが、僕は2.50倍で運用しています。遠くの相手はある程度立ち回りで近づいてから、撃っていくので。

 

スキンはベテランソルジャーというやつです。

 

Gewehr M.95に光学スコープがついたマークスマン仕様ですね。反動減少速度は歩兵仕様が速く、移動時ADS精度はカービン仕様が高いです。

 

エイムアシストもありません。

 

この仕様は他の2仕様と比べて、特別優れた性能はないです。ですが、光学スコープはかなり見やすいです。

 

この見やすさと、可変倍率だけが他の2仕様との差別化となっていますが、使う価値はあると思います。

 

ただ、この武器自体が遠距離狙撃には向いていないので、高倍率マークスマンを使う利点はそれほどない気がしますね。遠距離から狙撃する場合は、Gewehr 98や、M1903を使うことをお勧めします。

 

点数(5点満点)

中級者以上の方・・・3.0

初心者の方・・・3.0

個人的に・・・3.0