読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ネコ派看護兵のゲーム備忘録

エンジョイゲーマーによる、ゲーム中心の備忘録です。毎日投稿してます。

【BF1】従軍星章への道〜M1907 SL(塹壕)看護兵編〜【武器解説】

BF1 武器解説

こんにちは!

 

今回は看護兵の兵科ランク2でアンロック可能なセミオートライフル、M1907 SL(塹壕の紹介です。

 

看護兵武器の中では、最後の解説記事になりますね。新武器が出たら、またすぐに更新するつもりですが。

 

この武器は他に掃討仕様と、初期仕様が用意されています。

 

この武器について、詳しく説明している掃討仕様の記事を先にご覧ください。

nikutosushi.hatenablog.com

 

初期仕様の記事はこちらです。

nikutosushi.hatenablog.com

 

f:id:nikutosushi:20170224001616j:plain

 

良い点

  • 掃討仕様と大体同じです。
  • 腰だめ精度がかなり高い

悪い点

解説

参考までに、サイトはアイアン、バックホーンの2つから選べますが、僕はバックホーンサイトで運用していました。

 

倍率は1.00、1.25、1.50、2.00倍がありますが、僕は1.25倍を使っていました。

 

スキンはカモヴェールというやつをつけてます。

 

この武器はかなり腰だめ精度が高いです。ちょっと離れすぎかなぁと思うくらいの距離でも、腰だめ撃ちが当たってくれます。そのため、ガスグレネード内の戦闘にはこの武器がもってこいです。

 

看護兵武器の中では、最も腰だめが当てていきやすいと言ってもいいでしょう。ARGONNE FOREST(森マップ)や、BALLROOM BLITZ(舞踏会場マップ)のC拠点付近など、ガスグレネードがばら撒かれる場所では強力な愛銃となってくれました。

 

 ただ、初期仕様と比べて拡散減少速度は低いので、最速レートで発射して当てていくのは少し難しいかもしれません。

 

なので僕の場合、ガスマスクを着けないといけないような戦闘状況の時のみ、この武器に変えてリスポーンするという感じでしたね。

 

皆さんにもそれをオススメします。

 

時と場所を選べば、この武器の真価を発揮させることができるでしょう。

 

点数(5点満点)

中級者以上の方・・・4.5

初心者の方・・・4.5

個人的に・・・4.5

 

この武器を使うときは、常に腰だめ運用ができる状況、立ち回りで動きましょう。

 

今回はこの辺で!